目指せCカップ!

Aカップ以下のバストを大きくするには?

日本人女性のブラジャーのサイズは、平均B~Cカップと言われています。近年ではバストが大きい女性も珍しくありません。そのことでコンプレックスを抱いたり、胸が大きくしたいという願望がある、Aカップ以下の小さめサイズの女性もいます。

胸が成長しない、ボリュームがないから女性らしくない、小さいのに垂れている…などの悩みを持っている人もいることでしょう。バストが小さいからと諦めずに、胸が小さくても魅力的なバストになる方法を試してはいかがでしょうか。

効果的な方法であれば、バスト全体を大きくすることができます。血行を促進したり、滞りがちなリンパの流れを改善するバストアップマッサージというものがあります。ハリのあるふっくらしたバストを目指すのであれば、バストアップマッサージが最適です。

毎日バストアップマッサージを続けると、バストに丸みが現れて、形を整えることもできます。大きくて綺麗なバストを目指しているなら、バストアップマッサージを取り入れるといいでしょう。

まず、バストの形が綺麗になるだけでも、魅力的な印象を与えることができます。一般的に大きなバストは垂れやすいと言われていますが、小さなバストも垂れていきます。バストアップマッサージで垂れるのを防止することができるので、垂れが気になる人も試してみるといいでしょう。

ツボ押しもバストアップに効果があります。乳腺を刺激するツボを押すことで、ダイレクトに乳腺にアプローチすることができます。バストアップマッサージと一緒に、身体が温まっている入浴中や入浴後に行うと効果的です。

また、バストアップする為には、大胸筋を鍛えることも必要です。そして、食生活を見直してバストアップに効果がある食材を献立に取り入れることもおすすめです。

偏った食生活を続けていたり、運動不足だと心当たりがあるなら、これらを改善することがバストアップの第一歩となります。意外かもしれませんが、バストアップと生活習慣は密接な関係があります。 成長期の人も、成長期が終わった成人の女性も、これを機に生活習慣を見直すといいでしょう。